(株)ネットジャパンがWebブラウザーでの管理が可能となり、ライセンスマネジメント機能が大幅に強化された集中管理コンソールの新版を提供開始

2018年11月1日

(株)ネットジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:蒋 冠成、URL:https://www.netjapan.com)は、エンタープライズ向けのバックアップソリューション、ActiveImage Protector を一元的一括管理、監視するための集中管理コンソール、ActiveVisor(読み:アクティブバイザー)の新版を、2018年11月1日から提供開始します。
ActiveVisorは、クライアントPCの健全性の保護、監視を統一した方法で集中管理できる統合管理マネージャーです。ネットワーク上の各クライアントのActiveImage Protector エージェントからの情報を収集し、視覚的な統計情報の表示、クライアントの状態の把握、バックアップ状況の確認、保存先の状態の監視、タスク、スケジュールの配信等をおこなうことができます。
今回リリースする新版では、WEBブラウザーを通じてもActiveVisorエージェントと接続できるようになりましたので、複数のサイトを切り替えてクライアントPCを管理できるようになりました。また、ライセンス管理機能を強化しました。インターネットに接続できないクライアントに対しても、アクティベーション管理や契約内容の確認、更新等が可能となりました。さらにAzureクラウド上の仮想マシンもクライアントとして、管理できるようになりました。前バージョンと比べて、コンソールの処理速度の高速化、消費リソースの軽減やクライアントの変更状況を即座に把握できるモニタリングのパネルの改善などもおこなわれています。
ActiveVisorの新版のリリースに伴い、ActiveImage Protector 2018も新機能に完全対応するためにアップデートしました。

新機能

  • ブラウザーベースのコンソール
    WEBアクセス対応により、クライアントの監視、バックアップエージェントやスケジュールの変更といったActiveVisor の操作が、WEBブラウザー経由でどこにいても簡単におこなえます。複数のサイトの切り替えも可能になります。

  • ラインセンス管理の機能アップ
    ライセンスファイルによるアクティベーション機能を追加し、クライアントのアクティベーションなどのライセンス管理が可能になりました。インターネット接続ができない場合でもライセンスファイルによるアクティベーションによりActiveVisorを使った管理が可能になります。

  • Azureに対応
    Azureネットワーク上の仮想マシンも管理可能となりました。Azure ネットワークをローカルドメインに接続することでActiveVisor の管理下に入れることができます。
  • コンソール機能の改善
    前バージョンに比べて、コンソールの処理速度が速くなり、消費するリソースも大幅に軽減しました。これにより、コンソール操作がさらに効率化されます。

  • クライアントをモニタリングするパネルの改善
    モニタリングパネルの中で、自動スクロールができるようになりましたので、クライアント上での変更が素早く表示され、変更内容が自動的にパネル上部に表示されます。

製品の特長

  • 探索したコンピュータ数、OS種別、管理下のコンピュータ数、クライアントのActiveImage Protectorのエディション、タスクの失敗/成功などの情報を視覚的なグラフですぐに把握可能

  • クライアントリストの表示により、コンピュータの情報、バックアップタスクの状況などを確認可能

  • 個別のクライアントごとにきめ細かい柔軟なスケジュール設定可能

  • クライアントのモニタリング、クライアントエージェントのログ収集をおこない、閲覧可能

  • 障害発生が一目でわかるアラート機能により、即座に復旧作業に着手可能

  • リモートからプッシュインストール可能

  • 管理対象のクライアントへテンプレートをデプロイ(配信)可能

  • クライアントのエージェントに適用されるライセンスの集中管理が可能

製品情報とシステム要件

製品情報の詳細とシステム要件は、こちらをご覧ください。

お問い合わせ先、商標

  • 本プレスリリースに関するお問い合わせは、(株)ネットジャパン マーケティング部 までお願いします。
    E-mail:
  • お客様からのお問い合わせ先は、(株)ネットジャパン 法人営業部までお願いします。
    (TEL)03-5256-0877 (FAX)03-5256-0878 E-mail:
  • Copyright © 2018 NetJapan, Inc. All rights reserved.
    ActiveImage Protector、vmGuardian、vStandby AIP、vStandby、ImageCenter、ImageBoot、ReZoom it!、BootCheck、ActiveImage Deploy USB, ActiveVisorは、株式会社ネットジャパンの商標です。
  • 本プレスリリース中のその他のブランド名及び製品名は、それぞれ帰属する所有者の商標または登録商標です。
  • 画面写真は、こちらからダウンロードできます。